兼六ホームの家は強い

兼六ホーム株式会社が建設した家の特徴は基礎がしっかりしている、という点です。
質のよいコンクリートを流し込んで、しっかり基礎を固めているのが特徴です。
またそのほかにも耐震性、が優れている事でもよく知られています。
耐震性は私達日本人にとっては大変気になる点です。
折角家を建てても地震で壊れたりしては元もこうもありません。
その点、兼六ホームの建てる家は、安心して建てる家、ということでかなり全社を挙げて、取り組んでいます。
例えば床の合板には非常に強い厚さの24mmを使用していますがこうする事によって、地震の緩和だけでなく、人々の心にも安心感をおすそ分けしています。
更には壁倍率2.5倍というダイライトパネルを使用しておりますので、先に述べた板と合わせて、安心を倍にして住み心地のよい家をご提供する事が出来ます。
都心部に近い人気のある郊外エリアでよい物件を探すならば、兼六ホームでのおうち探しはいかがでしょう?