セレックを利用した歯科治療

歯科治療の技術の進化はとても速いですが、その技術が末端の歯科医院に反映されるには、時間がかかりますし、かつ医院によって技術の浸透度が異なってくるのは仕方のないことです。
そのため、利用者である我々が歯科治療を受ける際には、歯科医院の技術や経験を十分に比較して、最先端の治療を受けられる医院を選びたいところです。
横須賀にある横須賀歯科医院では、まさに最先端の技術を活用した治療が受けられます。
その最たるものがセレックと呼ばれる技術です。
セレックとは、虫歯の箇所を削った後に設置する被せ物を専用の機器で3D撮影により型取りをし、詰め物を作成するというものです。
これまでの型取り素材よりも口の中の違和感を感じることが少なく、かつ短時間で正確な詰め物を作ってもらうことができます。
時間がない方や、より正確に詰め物を作ってもらいたいと希望する方々におすすめの手法です。
まだ導入された間もない技術ですから、価格は従来の手法と比較して高額になってしまいますが、見た目の美しさも魅力で、高品質の治療が受けられる手法であると人気になっています。
これまでの治療に不安や不満を感じている方は、ぜひ一度相談をしてみてください。