地域に欠かせない福岡大学病院

福岡大学病院は、福岡県福岡市にある大学病院です。
地下鉄七隈線の福大前駅が最寄り駅で、地下連絡通路を利用し雨の日でも濡れることなく来院できアクセスに便利です。
福大病院では、受診する科目が患者に分かりやすいようセンター化を推進しています。
救命救急センター、ハートセンター、脳神経・脳卒中センターをはじめ、遠隔地からの救急搬送に備えるべくヘリポートを備え、ヘリコプターによる救急患者の搬送が可能です。
また、近年の少子高齢化に伴う、医療分野の取り組みにも積極的です。
高齢出産が増え、妊婦の体調悪化や出生児異常のケースの増加に対応すべく、総合周産期母子医療センターや小児医療センターが設けられ、福岡市における周産期医療の中核施設として機能しています。
一方、物忘れ外来を設置し、アルツハイマー病をはじめ早期発見、早期治療を推進し、高齢者医療にも取り組んでいます。
地域の人々の健康増進や疾病予防の活動にも取り組んでおり、福岡大学病院メディカルセミナーと称して、がんセミナーや健康セミナーなども実施されています。
福大病院内には入院患者や来院者、職員などの利用に便利な、複数の銀行キャッシュコーナーとコンビニやカフェ、レストラン、手作りクッキー等を販売するお店もあります。