祖母もびっくりのトリュフ御飯

祖母が90歳の誕生日をむかえるので、家族そろって何かお祝いをしたいねと話していました。
すると旦那が、前に取引先の接待で利用したかどわきというお店が雰囲気も良くてあそこで良いんじゃない?と言うので、ネットで調べて見ることにしました。
旦那が言うように本当に雰囲気がとてもよくて、90歳の祖母も落ち着いて食事ができる雰囲気があります。
また一番最初に目についたのはトリュフ御飯という一品です。
土鍋で炊かれたご飯の上には、これでもかというほど贅沢にトリュフがのっています。
きっと何処のお店にいってもこんなメニューはないので、旦那に相談するとそれも予約しておこうというので、日取りとメニューの予約をしておきました。
当日、みんなでかしこまった服をきて訪問します。
祖母はこんなに素敵なお店行ったことがないと終始ニコニコしていて、見ているこちらまで嬉しくなりました。
そして、終盤で出てきたトリュフ御飯にビックリしています。
トリュフ事態見た事も食べた事もなかったみたいで、食べた後香りがとても良いねと喜んでバクバク食べてくれました。
90歳の身体だから食が細くなっているのにここまで沢山食べてくれたのは美味しいという証拠でしょう。
また、機会があれば麻布十番のかどわきさんを利用したいです。